35歳女性の婚活は難易度が高い?結婚できない女性の特徴と婚活成功への道

婚活における1つのターニングポイントと言われる35歳という年齢。しかし、35歳で婚活をすることは今の時代は当たり前。具体的な婚活の方法や成功の秘訣について見ていきます。

35歳女子(未婚)。ただいま婚活中。

仕事や遊びに熱中しすぎて、結婚のことを後回しにしていた結果35歳を過ぎていた・・・という人そこのあなた。周りは結婚していて子どももいて幸せそうで、自分だけ取り残された気持ちになってしまいますよね。

でも、全然心配する必要はありません。35歳なんてまだまだ旬です!

結婚は諦めたくないけど、理想も捨てきれない、そんなあなたに今から始めても遅くない婚活の方法を伝授しちゃいます。35歳を過ぎてからでも、幸せな結婚生活を夢見るのは遅くありませんよ!

35歳を過ぎても結婚できない人の共通点

結婚相手の年齢にこだわりすぎている

職業や結婚暦と同じくらい相手の年齢はどうしても気になってしまうものです。同じ価値観で気楽に付き合いたい人は自分と同じ年の男性でないと無理だと言うでしょうし、かわいらしい年下狙い、リードしてくれる年上狙いなど女性によって好みはさまざまです。

しかし、自分の好み通りの男性でないと追わないと決めつけている人は要注意です。

これまでは年齢制限である程度絞られてきたかもしれませんが、残された独身男性の数は限られており、魅力のある男性は早い者勝ち状態でどんどん結婚していってしまいます。せっかく素敵な男性に出会うことが出来たのに、年齢が自分の条件に合っていないからという理由でその出会いをなかったことにするのはもったいないことです。

また、年下だけどしっかり者、年上だけど甘えん坊など年齢のイメージに沿った人物像でないパターンも大いにありますよね。その人の本質をしっかり見て、出会いは1つ1つ貴重だということを常に忘れないようにしましょう。

理想がめちゃくちゃ高すぎてチャンスを逃す

年齢の制限だけでなく、職業やルックスなどの理想が高すぎて、自分から出会いの幅を狭めてしまう女性も少なくありません。理想はあくまで理想であることを忘れてはいけません。

全ての理想を兼ね備えた人物などいないと思っている方がいいかもしれませんよ。現実を見てください。

目の前にいる男性が理想通りでなくても、「こんないいところもあるんだな。」と加点方式で見てみると、その男性の魅力がぐんと増すはずです。あなたも含めて人間だれしも完璧な人はいないということを頭に入れておきたいですね。

20代の頃のモテ期がまだ続いてると勘違い

  • 若い頃はそれなりにモテて来たし…
  • 今でも仕事先ではそれなりにチヤホヤされるし…

そんな風に思っている人は大きな勘違いです。上司によくしてもらえるのも、後輩に慕われるのもあくまで仕事上の付き合いであることを忘れてはいけません。

また、昔モテていたことに安心しきってと言っている人もそれは過信でしかありません。お母さんから「昔はよくモテたのよ。」という話を聞いても「そんなの信じられない」と思った経験はありませんか。それと同じで、自分が持っていると思っている魅力は昔の自分だからこそ持っていたものだったのかもしれませんよね。

過去の栄光にすがって、今でもモテているから、男性のほうから言い寄ってくるだろうと自分から何もしない人が居ます。こういう勘違いをしている人は結婚には向かないので、積極的に婚活をしないとさらに婚期を逃してしまいます。

そもそも完全に諦めモード

  • もう35過ぎだし無理かな…
  • 私はもういいの。1人で生きていくから
  • 私、恋愛とか結婚に向いてないんだと思う…

上記のように自分に言い聞かせ、婚活をしない女性もいます。

男性との出会いを求めなくなると、自分磨きに時間やお金を費やすこともなくなっていくため、どんどん老け込んでいってしまいます。あったはずの出会いを自分の方から遠ざけてしまっているのです。

自信がありすぎるのも問題ですが、自信がなさすぎるのも婚活の大きな障害になってしまいます。35歳を過ぎた今、落ち込んでいる場合ではありません。せっかく出会える機会が転がっているのだから今のうちに婚活をするべきなのです。

そのうち現れるはず…と無意味に待ち続けている

待っていればそのうちいい人が現れるかもしれない・・・は残念ながらありません。

”果報は寝て待て”ということわざがありますが、これは何もせずに寝転んでいればいいということではなく、自分のやるべきことをやったら、いい結果が訪れるという意味です。

自分から進んで行動し、挑戦し続けた人にだけ果報は訪れるわけです。受け身体制にならず、アクティブに活動しましょう。婚活そのものを楽しむ余裕があるくらいのほうが男性に明るい印象を与えることにも繋がりますよ。

35歳女性が婚活が成功させるための「5つの心得」

①婚活市場における「適応年齢」を知ろう!

自分にあった適応年齢を知ることが大切です。理想はあくまで理想としておいて、同世代しか無理だと思うのはやめましょう。

女性の方が男性よりも精神年齢が上だと言われていることから、女性は自分より少し上の男性プラス5歳程度がカップル成立が多い年齢といえます。

35歳の女性だったら40歳の男性が狙い目です。40代で独身の男性の中には、魅力的なのに仕事で忙しくて結婚する機会を逃してきた人がいっぱいいます。経済的にも支えてくれるほどの蓄えがあることも期待してよいでしょう。落ち着いた大人の恋愛も楽しむことが出来るでしょう。

②待ってるのはダメ。肉食になって積極的に自分からアプローチ

待ちの姿勢は捨てて、積極的に婚活しましょう。いわゆる肉食系女子になって全然いいんです。そして友達からの誘いがあればどんどん参加しましょう。

女性の社会進出が進んでいる現代社会では、35歳以上の未婚女性の存在は何にも珍しいことではありません。自分の仕事に誇りを持ってがんばってきた人として、そういう女性が好きな男性もたくさんいます。

「35歳を過ぎて周りに婚活をしていることがバレたら恥ずかしい。」なんて思っているのはあなただけで、世間では普通のこととして行われています。意中の男性がいるのなら、待っているだけなんて時間がもったいないですよ。待っている間に意中の人が他の人にいってしまうなんて悲しいことがあるかもしれないので、自分から行動してみてくださいね。

③原点方式はNG。相手のいい所を探して

相手の欠点ばかり見て、自分に合わないと思っている減点方式の人は何人の男性と出会えたとしても結婚に結びつくお付き合いをすることは不可能でしょう。

もちろんこれだけは許せないということもありますが、いいところもあれば悪いところもあるのが人間です。相手と同じくらい自分も欠点があると思えば、少しくらいは目をつぶれるのではないでしょうか。

あるいは良いところを見ることが出来るようになるとすこしくらい許せるはずです。

④夢見る夢子ちゃんは卒業

  • 夜景のキレイな高層レストランで告白されたい
  • 記念日に指輪と一緒にプロポーズされたい
  • デートでココへ行きたい、あれもこれもしたい…

そんな理想のシチュエーションがあるとしたら、もしかしたら捨てた方がいいかもしれません。もうそんな夢を見ている場合ではないと気づくことも大切なのです。

理想は現実とは違うと割り切っている人は、冷静に物事を見れる人です。自分のしたかった恋愛じゃないけど、こういう恋愛もいいな、そういうプラス思考な人は婚活にも向いています。理想通りでなくても幸せな恋愛や結婚は何通りもあります。まずはその第一歩を踏み出すことが大事なのです。

⑤徹底した自分磨きでマイナス5歳

自分磨きとは様々です。例えば、自分のスキルをアップすることで知識や力量を付けてみると、内面から活き活きしていき、内側からエネルギーが湧いてきます。肌つやの手入れは欠かさずおこない努力をすると外見で自信がつき、男性からも注目を集めるでしょう。

努力は決して無駄になりません。努力をすればするほど人は若くステキに見えるのです。

35歳からでも遅くない!今から出会える3選

結婚相手を探すならやっぱりこれ!【マッチ・ドットコム】

Match

ポイント① 世界25カ国で展開、国内会員数250万人以上
ポイント② 独自システムで相性の合う人と自動マッチング
ポイント③ 真剣に婚活してる人が多く成功率が高い

世界的に有名な「Match(マッチ・ドットコム)」は、国内にも250万人以上が会員となっています。

これだけ登録者数が多いのですから、希望に沿った男性に出会える確率が高くなりますよね。もしも少しやりとりをして、「この人とは少し合わないな・・・。」と思ったときでも、他の男性にいけるというのもおすすめする点の一つです。

登録している人は「結婚したいと思っている人」ばかりなので、将来的な長いお付き合いに発展する可能性は高いでしょう。

こちらは男女ともに月額料金がかかるサービスですが、最初のお試し登録&検索は無料でできます。まずは以下のボタンから試してみて、良さそうと感じたら有料プランに申し込むのが良いでしょう。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
【保存版】マッチドットコムの口コミ・評判と使い方&人気の理由。料金・プランを徹底比較!

ガツガツいこう!本気の結婚相手探し【マリッシュ】

マリッシュ

ポイント① 再婚・シンママ・シンパパに圧倒的な強み!
ポイント② 24時間365日のサポート・監視体制
ポイント③ 動画プロフィール掲載可能な真剣婚活サイト

こちらのマリッシュは、女性は基本的に無料で婚活ができます。シングルマザーや離婚経験のある人に対して優遇措置があるのが特徴の再婚をしたい人を応援する良心的なサイトです。

もちろんどんな方でも利用でき、月額料それにプラスしてプレミアム会員になれば無制限にメッセージのやり取りができます。勧誘などはありませんので、安心してくださいね。

業者やサクラ対策のために運営会社によるチェック、サポート体制が構築されていて、身分証確認による年齢確認があって初めてメッセージのやり取りができるようになります。女性を不安な気持ちにさせないシステム作りに尽力しているサイトです。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
マリッシュの口コミ評判と実際に使った体験談、料金、使い方、機能まとめ【婚活アプリ】

もう少しフランクな恋活ならPairsもあり

pairs2

ポイント① 会員数700万人以上で日本最大級
ポイント② コミュニティで趣味の合う人とマッチング
ポイント③ 証明書提出&24時間セキュリティで安心

結果的に結婚に繋がる出会いはこうした気軽な場所から生まれることもあります。こちらも女性は無料なのに対して、男性は有料ということもあって、真剣に恋活・婚活をしていることが伺えます。

利用者の年齢層はやや低めですが、30代40代でも多くの人が利用しています。プロフィール画面には写真を掲載することができ、顔写真も確認できます。

また同じ趣味や嗜好を持った人同士が集まるコミュニティに入ることができ、同じ価値観を持った人を簡単に探すことができますよ。ネット上でのメッセージのやり取りから実際に会うまでに発展する確立が高く、口コミや評判も高い恋活アプリです。


(18歳未満は登録禁止です)

▼こちらの記事もチェック
Pairs(ペアーズ)の口コミ、使い方、料金etc.を総まとめ

思い立ったが吉日で今日から始めてみて


いかがでしたか?35歳だからって諦めないで、出会いのチャンスを積極的に求めている人にだけ、運命の女神は微笑みます。

さまざまな婚活方法がありますが、まずは気軽にこういった優良恋活・婚活応援サイトから始めてみるのもいいのではないでしょうか。

やる気になっている今この瞬間がチャンスです。できることを始めてみましょう!

この記事で紹介したサービス
●世界最大級の婚活サイト
「Match(マッチ・ドットコム)」
●バツイチ・シンママ優遇
「マリッシュ」
●日本最大級の恋活アプリ
「Pairs(ペアーズ)」
交際経験0
成婚

記事についてのお問い合わせ

関連記事

カテゴリ一覧

Match(マッチ・ドットコム)
新着記事

話題のカテゴリー

 

Webで婚活計画(プラン)